« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006年4月30日 (日)

戸隠そば食べ歩き(1)~山口屋~

Img_4224_1Img_3760_1ゴールデンウィークに戸隠に野鳥を見に行くと会社の人に言ったら、「戸隠は蕎麦が美味しいよ!」と言われたので、バードウォッチングのついでに、戸隠そばの食べ歩きをしてみることにしました。
で、最初に行ったのが山口屋。事前知識が無かったので、とりあえず店の雰囲気が良く、駐車場が大きくて入りやすかったこの店に行くことに。結構大きな店で、観光バスも何台か来てました。
最初はこの記事と同じで、団体の観光客相手のお店なんて・・・と思っていたけど、予想以上に美味しいお蕎麦でした。
ところで、戸隠そばの特徴ですが、この記事に詳しく紹介されているように、竹で編んだざるに、水を切らずにぼっちもりにして出されるところ。水と一緒に蕎麦をすする感じになるので、みずみずしさと蕎麦本来の甘さを実感できます。水が美味しくないと出来ない、戸隠ならではの蕎麦です。
で、山口屋で食べたのは「忍者そば」。秩父の蕎麦と同じ「くるみ汁」のお蕎麦だったので、つい注文してしまいました。たくさんの大根千切りの下に蕎麦が隠れていて(コレが忍者か?)、大根と一緒に蕎麦を食べます。くるみ汁の濃厚なつゆと大根のさっぱりがミックスしてとても美味しかったです。試しに、蕎麦だけを何もつけずに食べてみましたが、とてもみずみずしくて、つゆが無くても十分美味しいしっかりした蕎麦でした。また食べに行きたいお蕎麦屋さんです。

(山口屋のホームページ)
(山口屋について紹介している記事:記事の中ほどに山口屋が紹介されてます。)
(戸隠そばについて詳しく紹介している記事:そば処ベスト5に山口屋がランクされてます。)
(戸隠観光協会のそばの店のページ:30件以上ある戸隠そば店の営業時間など)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「峠の釜あいす」~あの峠の釜めしがアイスに!?~

Img_3735Img_3739信越線の横川駅、碓氷峠と聞いてすぐ思いつくのが、おぎのやの駅弁「峠の釜めし」。父の田舎が富山だったので、子供の頃に信越線で帰るときはいつも食べてました。
で、ゴールデンウィークに戸隠へバードウォッチングに行く途中、横川駅にある「おぎのや」のドライブイン横川店に寄って釜めしを買おうと思ったら、傍らに「峠の釜あいす」なるモノが。思わず釜めしと一緒に買ってしまいました。
ミニサイズながらパッケージも釜めしそっくり。しかも中身まで釜めしそっくりなのがすごい。
チョコレートでしいたけ、チェリーで紅生姜、パイナップルでタケノコ、黄桃で鶏肉を表現しているだけでなく、ちゃんと小さい栗もついてます。さらに中央のアイスクリームが丸く盛り上がっていてウズラの卵を表現している所なんか非常に凝ってますね。
1個525円はちょっと高い(容器代が高い?)ですけど、ちょっと変わったお土産としていいかもしれませんね。
(釜めしの写真やトリビアの紹介:おぎのやのホームページ)
(戸隠の野鳥の写真:Yudai写真館、戸隠の野鳥のページ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月24日 (月)

車の下の猫

IndexYudai写真館の過去の表紙から。
車の下の猫シリーズ。
この車の下は居心地がいいのかいろんな猫が潜り込んでます。今日は白黒のこの猫が車の下に。転がっているタイヤの中を覗き込もうと背伸びした瞬間を撮ってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月)

福田パンの抹茶あん

Img_36351Img_36531盛岡に行った話:その2
盛岡に住んでいた頃に良く食べていたのが「福田パン」。掌に余るような大きなコッペパンに、ジャムやクリームが挟んであって、1個でお腹一杯になるので、学生の時は良く食べてました。
種類も色々あって、ジャムやクリームなどの一般的なのから、ヨーグルト、青りんご、パナナ、メロンシャーベットやコンビーフなんてのもありました。
また盛岡市長田町の本店では、その場でパンにクリームを塗ってくれるので、チョコ+バナナとか、ココア+チーズクリームでティラミス風とかオリジナルなパンを作ってもらうことも出来ました。
で、タイトルの「抹茶あん」ですが、これは抹茶クリームとあんこを挟んだもの。2種類のクリームを挟むと値段も高くなるので、学生の時はなかなか食べられない贅沢品でした。
そのためか、社会人になってからは盛岡に行く度に、必ずと言っていいほど抹茶あんを買ってしまいます。
今回も、もちろん抹茶あんを買いました。懐かしくて美味しかったのですが、白龍のじゃじゃ麺の直後に食べたのでちょっとお腹が苦しくなってしまいました。さすがは福田パン、大きさは半端じゃないですね。
福田パンの抹茶あんを紹介している記事
福田パンのジャムやクリームの種類を紹介している記事
(盛岡の生活情報誌マ・シェリの福田パン特集前編後編

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに白龍のじゃじゃ麺

Img_36521Img_36421盛岡に行った話:その1
急に盛岡に行かなければならない用事ができたので、用事のついでに久しぶりに元祖盛岡じゃじゃ麺の白龍(パイロン)のじゃじゃ麺を食べてきました。
まだ時間が早く本店が開いていなかったので行ったのは分店の方。10時半頃に行ったにもかかわらず店内はお客さんで一杯。さすが元祖の人気店です。
中盛り+チータンを食べましたが、何回食べても白龍のじゃじゃ麺はやっぱり美味しいですね。
最近、香醤(コウジャン)とか白龍以外のお店もたくさんあるようなので、今度は別のお店にも行ってみたいと思います。

白龍のお店情報:岩手日報社

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月12日 (水)

じゃじゃる・朝じゃじゃ、そしてガム

「じゃじゃる」とはじゃじゃ麺を食べるという意味。盛岡に住んでいた頃は、盛岡じゃじゃ麺の元祖「白龍(パイロン)」によく食べに行きました。でも昼間はいつも行列なんですよね。だから、大学の講義が休講になったりすると、10時とか、15時とかすいている時間を狙ってじゃじゃに行ったような気がします。

「朝じゃじゃ」は朝9時の開店に合わせてじゃじゃ麺を食べに行くこと。この時間はさすがにすいてます。学生の時バードウォッチングのサークルに入っていたので、土曜日の早朝に高松の池で探鳥した後、朝じゃじゃに行ってました。昔は本店の2階で食べたような記憶があるのですが、今は分店で朝じゃじゃやってます。(白龍分店の朝じゃじゃ記事

「ガム」は食後の必需品。じゃじゃ麺を食べるととにかくニンニク臭くなるので、白龍で食べた後、以前は向かいにあったタバコ屋さんでガムを買うのがお決まりでした。そのためか、このタバコ屋さんはやたらガムがおいてあったような気がします。もしかしたらタバコより売れてたかも。
向かいのタバコ屋さんについて書かれた記事

そして今は「ブレスケア」。三軒茶屋の「じゃじゃおいけん」さんに行くようになってからはブレスケアが必需品。私のバッグの中には常にブレスケアが備蓄されてます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月11日 (火)

お肉屋さんのコロッケ

Img_36262_1何故かたま~に食べたくなるお肉屋さんのコロッケ。
ちょっと甘くて、衣がカリカリしてて、ソースなんか無くても、冷めても美味しい、あのお肉屋さんのコロッケです。
仙台に住んでいた頃、「あさの精肉店」のコロッケが好きでよく食べてました。で、埼玉に引っ越してから同じコロッケはないかと探していたら、家のすぐ近くの鶏肉屋さんで見つけました。その名も「昔のコロッケ」。しかも1ヶ50円。
最近こういうコロッケを売ってる店が少なくなってきましたが、自分の家のすぐ近くにあると思うとちょっと嬉しくなります。

ついでに、お肉屋さんのコロッケの味の秘密やコロッケの語源を紹介した記事を見つけました。お肉屋さんのコロッケは砂糖が少し入っていて、ラードで揚げているからカリカリしているんだとか。なるほどね。

[2007/01/04追記]
残念なことに、埼玉の近所のお店の「昔のコロッケ」は販売をやめてしまったようです。
仙台のお店はまだ売っているのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年4月 6日 (木)

スーツのボタンの掛け方

今日桜を見に行った帰りに、新社会人と思われるスーツ姿の5人組が電車に乗ってきたのですが、初々しいと言うよりは、どこか変な感じ。・・・なんとなく窮屈そう。
何でだろうと思ってよく見たら、スーツの三つボタンを全部掛けているんです。まあ新社会人だからとは思ったけど、5人が5人全員、全部ボタンを掛けていたのでちょっとびっくり。
みんな気づいてないのかな?それとも誰かにこうしろと言われたのかな?
気になったついでに正しいボタンの掛け方の記事を探してみました。
それによると、

  • 一番下のボタンは掛けない。つまり2つボタンなら上の一つだけ、3つボタンなら上と真ん中の2つを掛けます。
  • 3つボタンでリラックスしたい時は真ん中の1つだけでも良い。
  • 3つボタンで段がえりタイプは真ん中一つだけ掛ける。(段がえり:3つボタンだけど2つボタンのように襟が長いデザインなので、一番上のボタンは襟の裏になってしまってボタンを掛けられないタイプ)
  • 座る時はボタンを外してもよい。(ただ面接ではラフな印象を与えるかも)
  • 5つボタンや6つボタンも同じく一番下は掛けない。

段がえりのスーツの場合は三つボタンの一番上も留めないんですね。ちょっと勉強になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜と菜の花と青空

Img_3530仕事の関係で平日休み。とても天気が良かったので大宮公園と幸手市の権現堂桜堤に花見に行ってきました。権現堂桜堤は桜と菜の花が一緒に咲き乱れることで有名な桜の名所。満開の桜と菜の花の黄色と緑、そして青空。カラフルなコントラストがとても綺麗でした。
と言うことで、Yudai写真館桜・さくら・サクラのページに桜の写真を載せてみました。こちらもご覧くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 5日 (水)

器用な猫

Pict62031Yudai写真館の過去のTOP写真から。
江ノ島や鎌倉に行くとあちこちに猫がいるんですが、江ノ島で見つけたこの猫は、器用にも手すりの上でお昼寝中。すぐそばを観光客が通ってもZZzz・・・。
よく落ちないなと感心してしまいます。

そのほかの犬や猫の写真は、犬猫スナップ(Yudai写真館)に載せています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »