« 戸隠そば食べ歩き(6)~そば茶屋 極楽坊~ | トップページ | 路地裏の猫 »

2006年5月 4日 (木)

戸隠そば食べ歩き(まとめ)

Img_4564_1Img_4321_4ゴールデンウィークに戸隠の野鳥を見に行ったついでに、戸隠そばの食べ歩きをして来ました。
戸隠そばの特徴はこの記事にあるように、水を切らずに水と一緒に蕎麦をすする、みずみずしさと蕎麦本来の甘さを実感できる蕎麦です。
どの店の蕎麦も美味しかったので、5日間で合計6店、10食のお蕎麦を食べましたが、全然飽きることがなく、もっと食べたい気分になるくらい美味しい蕎麦でした。
どの店も戸隠そばらしい、みずみずしくて上品な蕎麦で、とても美味しいかったです。
人それぞれ評価は違うと思いますが、田舎蕎麦のような力強い蕎麦で、醤油やダシがしっかり効いた関東風のつゆが好きな私の好みで言えば、
そば茶屋 極楽坊」が一番好きなお蕎麦屋さんです。あの蕎麦の香りと力強さ、ダシの効いたつゆが最高でした。また食べに行きたいです。
うずら家」は上品で爽やさを感じる蕎麦に、サクサクの天ぷら、そして笑顔の接客。色々なことに感心させらる美味しい蕎麦屋でした。さすが超有名店です。
山口屋」は、あのくるみ汁と大根で食べる「忍者そば」がとても印象的で美味しかったので、これもまた食べに行きたいお蕎麦屋さんですね。
よつかど」は湯捏ねの麺が最高。それに値段もリーズナブルでした。
そばの実」はとにかく上品。今度は普通の蕎麦を食べてみたいですね。
戸隠神告げ温泉」は湯上りに1杯飲みながら蕎麦を食べてみたいですね。
ということで、どれも美味しくいただきました。また戸隠にバードウォッチングと蕎麦を食べに行きたいですね。
(写真の左はそば茶屋 極楽坊、右はうずら家の蕎麦)

(戸隠観光協会のそばの店のページ:30件以上ある戸隠そば店の営業時間など)
(戸隠の野鳥:Yudai写真館)

|

« 戸隠そば食べ歩き(6)~そば茶屋 極楽坊~ | トップページ | 路地裏の猫 »

美味しいもの・美味しい?もの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戸隠そば食べ歩き(まとめ):

« 戸隠そば食べ歩き(6)~そば茶屋 極楽坊~ | トップページ | 路地裏の猫 »