« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月29日 (日)

岩手県遠野が生んだビール

Img_6155_1前に岩手県紫波町のホップを使ったアサヒの限定ビール「ジャポネゴールド」のことを記事にしましたが、今度はキリンから岩手県遠野産のホップを使った「とれたてホップ一番絞り」が10月25日から登場しました。岩手県遠野市というと柳田國男の「遠野物語」にあるような民話の里、河童の里、というイメージがありますが、ホップの生産量で日本一なんですね。
ついでに「ホップ・遠野」でネット検索したら、こんなものが・・・
遠野産ホップが香水に」なる記事が。
何でもホップの花の香りを再現したとか、この記事によるとぶどうやスィーティーに似た良い香りがするそうです。
民話の里のホップの香水。きっと遠野物語のように神秘的なんでしょうね。

(とれたてホップ一番絞り:キリンビール)
(遠野産ホップが香水に:岩手日報)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月23日 (月)

腹減った~。

Index_4Yudai写真館の過去のTOP写真、過去の写真から引っ張り出してきたものです。
で、何でタイトルをが「腹減った」なのかというと、この猫が座ってるのが中華料理店の前だから。
この猫、いつもこの店が閉まる時間になると、こうやって厨房の入口からジ~ッと中の様子を覗いてます。毎日毎日。きっといつも美味しいご飯を貰ってるんでしょうね。
(今回はMINOLTA DIMAGE X20で撮影。CANON IXY DIGITAL 60じゃないです。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

三茶de大道芸(2)

Img_61471Img_61531三軒茶屋で行われる大道芸のイベント「三茶de大道芸」。
2日目の今日も行ってみました。
左は「Tim Tam」さんのアクロバットコメディー。アクロバットの腕はもちろんですが、随所に笑いがあって面白かったです。
それから、右は「チクリーノ」さんのパントマイム。このギョロ目でスローモーションな動きをするので、何か「にらめっこ」をされてるみたいでつい吹き出してしまいます。
その他にも色々なパフォーマンスを見ましたが、とにかく皆さんレベルが高いです。
ちゃんとしたパントマイムやアクロバットの技術がベースにあるからこそ、そこに織り込まれた笑いがより一層面白くなるんですね。
来年もぜひ行きたいですね。

(ハッピーメリーカンパニー:Tim Tam)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月21日 (土)

三茶de大道芸(1)

Img_60641Img_61071いつものように三軒茶屋の「じゃじゃおいけん」さんに盛岡じゃじゃ麺を食べに行ったら、「三茶de大道芸」というイベントをやっていたので見に行ってみました。
左の写真は「ハッピィ吉沢」さんの怪しいマジック。
パイレーツ・オブ・カリビアンのジョニー・デップそっくりだけど、パントマイムあり、マジックあり、とにかく笑いが満載のパフォーマンスでした。
そして右は「シルク・バロック」というフランスのミニサーカス。足に布を絡ませての空中パフォーマンス。見てるほうはドキドキです。

Img_6074(おまけ)
会場の一角にレトロな三輪自動車が。カキ氷屋さんの「氷工房石ばし」さんのダイハツ・ミゼット。今でも現役なんて凄い。



(ハッピィ吉沢公式ホームページ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月15日 (日)

ちょいワル猫

Img_52621ブログネタが無い時の逃げの一手、近所の猫写真。
レンガ塀の上でたむろするノラ猫達。
2匹とも片目を閉じたままの鋭い目つき。
最近流行の「ちょいワル親父」な猫なのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 8日 (日)

東京にある盛岡(2)~いわて銀河プラザ~

Img_6053東京で私がたまに行くのが、東京の銀座5丁目、歌舞伎座の向かいにある「いわて銀河プラザ」。
ここには盛岡を初め、いわての特産品がたくさん売られています。
南部せんべいや、岩谷堂羊羹、いちご煮、小岩井乳製品、などなど数え上げればキリがないのですが、その中で一番のお気に入りが写真左の「山のきぶどう」ジュース。
山葡萄100%で砂糖も何も加えていない、まさに生の山葡萄ジュースです。ホームページを見たら、酸味を和らげるために3年も熟成させるのだとか。
それでもちょっと酸っぱいですが、何も加えずに素材で勝負する。この真面目さが岩手の特産品に共通する魅力だと思います。
皆さんも買ってみてください。美味しいですよ。

おまけ。
写真の右側は「ビアンラルク」という、何とお米のジュースです。
お米と牛乳とりんごで作られた乳酸菌飲料です。お米というとビックリしますが、味は普通に乳酸菌飲料でした。

いわて銀河プラザ
山のきぶどう本舗:株式会社佐幸本店)
ビアンラルク:遠野地方農業協同組合)
じゃじゃおいけん:東京のじゃじゃ麺専門店)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東京にある盛岡(1)~盛岡冷麺~

Img_6050Img_6039Img_6048盛岡といえば、「盛岡冷麺」。前から一度行ってみたいと思っていた、東京・銀座の「ぴょんぴょん舎銀座百番」に行ってきました。盛岡でも人気の高い「ぴょんぴょん舎」の盛岡例麺が東京でも食べられるとあって、開店直後の11時過ぎに行ったにもかかわらず、10人以上並んでました。
お店は、カウンター5人くらい、テーブル6人くらいの本当に小さなお店ですが、入口のドアの取っ手が「セロ」の楽器になっていたり、なかなかおしゃれです。(もしかして宮沢賢治のセロ弾きのゴーシュ」をイメージしたのかな?)
お味の方は言うまでもなくとても美味しかったです。ご馳走様でした。

おまけ。
川崎駅前に出来たショッピングモール「ラゾーナ川崎プラザ」でも9月28日から「ぴょんぴょん舎オンマーキッチン川崎店」として出店したそうです。

ぴょんぴょん舎のホームページ

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006年10月 4日 (水)

じゃじゃ麺のない週末なんて

非常に残念な事に、今週末は盛岡じゃじゃ麺が食べられないんです。
というのも私のお気に入り、三軒茶屋の「じゃじゃおいけん」さんが10月7日(土)~13日(金)、15日(日)にお休みなんです。
「じゃじゃ麺のない週末なんて・・・」とか考えてたら、つい「クリープを入れないコーヒーなんて・・・」というCMを思い出してしまいました。
同じ事を思い出した人、歳がバレますね。
ついでに思い出したCM。「ハヤシもあるでよ」とか「ハイリ・ハイリフレ・ハイリホー・・・大きくなれよ」とか、子供の頃に頻繁に見ていたCMって結構覚えているもんですね。
(話が完全に脱線してますが、14日(土)は「じゃじゃおいけん」さんはやってるようなので、食べに行こうっと)

じゃじゃおいけん:TOPページに休業日の情報が載ってます)
クリープはじめて物語:森永乳業)
一斉を風靡したテレビCM:ネオおっさんの生活工房)
オリエンタルカレーCM集:オリエンタルカレー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

岩手県紫波町が生んだビール

Img_59801コンビニにふらっと入ったら、こんなビールを見つけたので買ってしまいました。
「岩手県紫波町産のホップ」を使用したその名も「ジャポネゴールド」。
9月19日からコンビニで全国発売されているそうです。
岩手県以外の人で「紫波町」を知っている人はあまりいないと思うのですが、その「紫波町」をあえて前面にアピールして作られたビール。サントリー、そしてホップを作っている紫波町の人達の自信がうかがえます。飲んでみたら、ホップの苦味がしっかり効いていて、でも爽やかで、とても美味しかったです。
これからもどんどん岩手ブランドが全国に広まってほしいですね。

おまけ
岩手県ってホップの生産量日本一だったんですね。
それと、キリンビールから遠野産ホップを使った「とれたてホップ一番絞り」が10月25日から限定発売されるそうです。こっちも飲んでみよっと。

(ジャポネゴールド:サントリー)
(紫波町産ホップのビール:岩手日報)
(とれたてホップ一番絞り:キリンビール)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »