« じゃじゃ味噌のレシピ~盛岡じゃじゃ麺の作り方~ | トップページ | 暑いよ~!! »

2007年7月29日 (日)

特選素材?で盛岡じゃじゃ麺

Img_9796 Img_9799 この間もらった、白龍のじゃじゃ麺のじゃじゃ味噌が余ったので、うどんを買ってきてじゃじゃ麺を作ってみることに。

ところが、食材を買いに行ったのが駅の中にある高級スーパーだったので、どの食材も結構高い!!(結局買ったけどね)

ということで、本日のじゃじゃ麺は各地から取り寄せた「特選素材」で作ってみました。

  • じゃじゃ味噌
    元祖盛岡じゃじゃ麺店、白龍(パイロン)のじゃじゃ味噌。王道ですね。
  • うどん
    ちょこざいさんのレシピに「太目のきしめんがいい」と書いてあったので、太くはないけど、本場名古屋の生きしめんを選んでみました。
    生麺で、打ち粉が付いているので、後でゆで汁をチータンタンにするとき最適です。
  • 長ねぎ
    日本で唯一、ねぎ専門の市場、東京の千住葱市場の特選品、その名も「千寿葱」。ものすごく太くて立派で、そのままガブリと食べられるくらい、甘みがあります。
  • きゅうり
    こちらは秋田産。(ごめんなさい。特にコメントはありません)

てな訳で、色々な特選素材を使ってみたんですが、・・・やっぱり盛岡じゃじゃ麺です。
結局、じゃじゃ味噌の味で全てが決まっちゃうんですね。(もちろん美味しかったです)
それと、やっぱり麺は、今回のきしめんよりもう少し太いほうが、食べ応えがあっていいな。

独り言。
いったい私は、この1週間、何食の盛岡じゃじゃ麺を食べたんだろう?
先週の土曜から、ほぼ1日おきに食べてたような気が・・・

(盛岡じゃじゃ麺情報:Yudai写真館)
(千寿葱:千住葱商 葱茂)
(打ち粉って何?:Yahoo知恵袋)

|

« じゃじゃ味噌のレシピ~盛岡じゃじゃ麺の作り方~ | トップページ | 暑いよ~!! »

盛岡じゃじゃ麺・岩手ネタ」カテゴリの記事

美味しいもの・美味しい?もの」カテゴリの記事

コメント

うちも今日もじゃじゃ麺でした(だって味噌早くたべなきゃ…って言い訳?^^;)。
究極のじゃじゃですね。キュウリはそれこそブルームキュウリとかだといいんでしょうか。あとはニンニクは青森産,ショウガは高知産にして,酢とラー油はどこのがいいんだろう〜?
・・・でも結局行き着く所は白龍なのですね。

投稿: ちょこざい | 2007年7月30日 (月) 01時24分

みんな残った味噌には頭使うんですね(笑)

普通のうどんだと、やっぱり微妙です。
まぜているうちに、麺がぐでんぐでんになる。
苦肉の消費策で、麺なし「いきなりチータン」とか。
出汁、じゃじゃ味噌、卵で。薬味は適当に。
厳密にはチータンもどきなんでしょうが

・・でも味噌減りません(泣)

投稿: ukkiy | 2007年7月30日 (月) 02時03分

ちょこざいさん、ukkiyさん、いつもコメントありがとうございます。
皆さんも、じゃじゃ味噌を食べ切るのに色々やってるんですね。
誰一人、捨てるという選択肢を考えず、食べ切ってしまおうと思うところがさすがです。
ちなみにラー油は、「じゃじゃおいけん」の特製でした。(以前に通販したときの余り物)
いきなり、チータンもいいですね。お店ではチータンのみって注文出来ないので、自宅で作るチータンのみは、ある意味究極の贅沢かも。

投稿: Yudai | 2007年7月30日 (月) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 特選素材?で盛岡じゃじゃ麺:

« じゃじゃ味噌のレシピ~盛岡じゃじゃ麺の作り方~ | トップページ | 暑いよ~!! »