« 夜食に元祖「白龍」のじゃじゃ麺 | トップページ | 特選素材?で盛岡じゃじゃ麺 »

2007年7月25日 (水)

じゃじゃ味噌のレシピ~盛岡じゃじゃ麺の作り方~

以前にもこのブログで「盛岡じゃじゃ麺の味噌の作り方」を紹介しましたが、いつもこのブログにコメントしてくれる、ちょこざいさんのブログ、「ちょこざい菜」で、じゃじゃ味噌のレシピが紹介されてました。
なかなか、じゃじゃ味噌の作り方を紹介しているページってないんですよね。
ということで、リンクを貼るのをOKしてもらったので、早速リンクさせていただきます。

ちょこざいさんのレシピのポイントは、赤味噌。元祖の白龍(パイロン)も赤味噌(仙台味噌)を使っているらしいので、本場の味に近づけたい人はぜひやってみてください。

今度私も挑戦してみようかな。

(じゃじゃ麺が食べたい(じゃじゃ味噌のレシピ)ちょこざい菜)
(盛岡じゃじゃ麺の味噌の作り方:昔の記事)
(盛岡じゃじゃ麺のページ:Yudai写真館)

|

« 夜食に元祖「白龍」のじゃじゃ麺 | トップページ | 特選素材?で盛岡じゃじゃ麺 »

盛岡じゃじゃ麺・岩手ネタ」カテゴリの記事

コメント

早速のリンクありがとうございます。分量も書いていない適当なレシピでお恥ずかしい限りですが・・・。

じゃじゃ味噌,作ってみれば結構簡単ですよ♪
バナナが入っているとか,すりおろしリンゴが入っているなどの噂もあるので挑戦してみると
面白いかも。

投稿: ちょこざい | 2007年7月26日 (木) 05時50分

味噌に、バナナとリンゴですか。なんか微妙に違和感がありますが。
・・・でも、カレーの隠し味と同じと思えばいいのかな。
そう考えると結構美味しそう。
トロピカル・バーモントじゃじゃ味噌。

投稿: Yudai | 2007年7月26日 (木) 22時31分

と、とと・・トロピカル?

夏だから?(爆)

カレーとは違うような・・・・

もう深過ぎますよう~じゃじゃ味噌の謎はw

じゃじゃ味噌は自作の甲斐性はないですねぇ
あ、白龍のじゃじゃ味噌まだ残っているし(苦笑)

投稿: ukkiy | 2007年7月27日 (金) 01時22分

ukkiyさん、いつもどうもです。
私も、白龍のじゃじゃ味噌残ってます。
せっかくだから、うどんを買ってきて食べたいんですけど、じゃじゃ麺見たいな麺ってなかなか売ってないんですよね。

投稿: Yudai | 2007年7月28日 (土) 06時16分

はじめまして。
本場じゃじゃ麺未食のじゃじゃ好きです。
お店で食べたのはおいけんとびーわんだけで、専ら白龍のお取り寄せです。
そんな訳でいつも味噌が余ります。
よってうどんを買いに行くこととなるのですが、なるべく茹で時間が長くて、茹で上がりが硬すぎず透明にならないもの(讃岐っぽくないもの)を選んでいます。
でも、あの独特の食感は出ないんですよね。
一度、吉祥寺の麺専門店で買ってきましたが、種類があって、中には結構いけるものもありましたよ。

投稿: 塩堀 | 2007年9月 1日 (土) 03時31分

塩堀さん、はじめまして。
そうそう「讃岐っぽくないうどん」ですよね、じゃじゃ麺には。
煮込みうどんに使う、山梨のほうとうの麺とか(幅がかなり広いけど)、埼玉の秩父の「おっ切り込みうどん」の麺なんかもいいかなと思ってますが、イメージぴったりの麺てなかなか見つからないですよね。


吉祥寺に麺専門店があるんですか!?
今度行ってみようかな。

投稿: Yudai | 2007年9月 2日 (日) 08時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: じゃじゃ味噌のレシピ~盛岡じゃじゃ麺の作り方~:

« 夜食に元祖「白龍」のじゃじゃ麺 | トップページ | 特選素材?で盛岡じゃじゃ麺 »