« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月30日 (日)

カラオケバーで盛岡じゃじゃ麺!? 西葛西Bar悠々

どうも私は食べたいものにムラがあるようで、最近まったく盛岡じゃじゃ麺を食べていなかったのですが、西葛西でランチタイムに盛岡じゃじゃ麺を出しているとのメールをいただいたので、数ヶ月振りに食べに行ってきました。

その名も「カラオケBAR悠々」。

・・・って思いっきりカラオケバーです。

Img_5641
早速、地下鉄東西線の西葛西駅南口から、メールで教えられた」ビックウェスト西葛西ビルへ。

Img_5649
地下に降りると、お目当てのお店「カラオケBAR悠々」が。
・・・中の様子が分からないので、入りづらかったのですが、勇気を出した入ってみました。

Img_5653
で、これが悠々のじゃじゃ麺。お店は思いっきりバーですが、じゃじゃ麺は結構おいしかったです。

ランチタイムだけでなく、飲んだ後のシメにもいいかもしれませんね。

Yudai写真館にもう少し詳しく載せましたので、そちらもご覧くださいませ。

(悠々のじゃじゃ麺Yudai写真館)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

誰がやっても絶対成功!? ~失敗しないパラパラのチャーハンの作り方?~

Img_56211
パラパラのチャーハンって美味しいですよね~。

朝起きて、なんだか急にチャーハンが食べたくなったので作ってみました。
(朝からチャーハンかよ!ってツッコミはしないで)
まずは熱した油に溶き卵を入れて、スクランブルエッグ状になった所に、ご飯を入れて・・・

って料理本の通りにやってみたんですが・・・

Img_5613
結果がこれ。ご飯はベタベタだし、炒め過ぎたキュウリはシナシナだし。
これが美味しく無いのなんのって。

こうなると意地になるのが、私の悪い性格。

Img_5616_2
インターネットでパラパラチャーハンの作り方を色々調べてみたら、卵でご飯を一粒一粒コーティングすることがポイントで、そのためにはご飯をあらかじめ溶き卵と混ぜて、卵ご飯にしてから炒めるといいらしい。

ということで、お昼ご飯もチャーハンに挑戦。

ところが、熱々のご飯を卵に入れた途端、すでに粘り気が。
それをほぐそうと、かき混ぜにかき混ぜたところ・・・。

ベタベタなのに、ご飯は割れてグズグズになってるし、もう最悪の結末。
自分に料理のセンスが無いのは分かってましたが、ここまで失敗すると本当に落ち込みます。
●| ̄|_

でもあまりにも悔しいので、もう一度インターネットを調べてみたら、こんなアドバイスが。
ということで、晩御飯もチャーハンに挑戦です。

  • ご飯は温めた後、広げて水分を飛ばしておく。冷たくてもダメだし、熱々でもダメ。
  • 溶いた卵に適度な温かさのご飯を入れ、溶き卵ご飯にしておく。
  • ご飯の塊りはよくほぐしておく。熱々ご飯は卵が固まってしまうのでダメ。
  • フライパンは十分熱してから油を入れ、熱くなってからご飯を入れる。油は1人前ご飯200gに対し、大さじ1くらい。
  • 火力は最大。
  • ご飯はフライパンに押さえつけるように「薄く」なでつけ、湯気が出るまでしばらく待つ。
  • ご飯が多いと厚くなるので、一度に作るのは2人前までと少なめに。
  • ご飯から湯気が出てきたら、ヘラで切るようにご飯を混ぜ、軽く押さえつけながらながら炒める。強く抑え過ぎるとベタベタになる。
  • フライパンは持ち上げない。持ち上げると火力が弱くなる。

こうして混ぜながら強火で炒めていくと、自分でもビックリするくらいご飯がパラパラに。

  • ご飯がパラパラになったら、ネギ、チャーシューなどを入れ、塩コショウで味付け。
  • ここで、お酒を大さじ1加えると、さらにパラパラになって、風味もアップ。
  • レタスやキュウリは後から入れてシャキシャキ感が残るように。
  • 最後に鍋肌から醤油を一垂らし。これで香ばしさアップ。

Img_5621_4
ということで、念願のパラパラのチャーハンが完成しました!!
ちなみにお皿は以前にフリマで買った、明治~大正時代の骨董品?です。
ウマく出来たので、サッポロのプレミアムビールも付けちゃいました。

Img_5625_2
一粒一粒がきれいにパラパラになってるし、塩コショウと醤油だけなのに香ばしくて本当に美味しくできました。

単純と思ってたチャーハンですが、結構多くの注意点があるんですね。
でもそれをキッチリ抑えておけば、料理センスが無い私でも、ちゃんとパラパラのチャーハンを作ることが出来ました。成功したときはちょっと感動モノでした。

美味しかったから、また作ってみようっと。
ホントにご馳走様でした~。
(でも1日3食チャーハンはキツかったッス。)

【参考にさせていただいたサイト】
(家庭でもできるパラパラ炒飯の作り方遅筆堂本舗デパスな日々)
(パラパラチャーハンが食べたいな:朝日新聞)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年5月22日 (土)

気になる

近所の子猫。

Img_56061
なんだか斜めな猫さん。
建物の影に逃げ込んだ後、こちらの様子を伺っているところを撮ってみました。

追い掛け回してごめんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

近所の犬猫さん

近所の犬猫さんの写真。

Img_5271
散歩している途中でであったカゴ犬さん。
なんだかすごく不安げな表情。「ご主人早く帰ってきて~」って感じかな。

Img_54281
近所の老猫?さん。こちらは年配だけあって、落ち着き払った様子。

Img_5437
でも、毛づくろいしているときの表情がなんともかわいいですね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

セピアカラーで遊んでみる

最近のデジカメっていろんな機能があるけど、結構使ってないんですよね。

ということで今回はセピアカラーで遊んでみました。

Img_5579
まずは最近ハマっている錦糸町のホットケーキ屋さん。
Img_5581
セピアにしてみると老舗の雰囲気がいっそう増しますね。

Img_5577
そして、錦糸町から両国へ散歩している途中にあった商店。
よく見れば、後ろのマンションや手前の自転車が平成なのですが、本当に昭和にタイムスリップしたみたい。

セピアカラーも面白いもんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

超薄っぺらなノッポビル?と江戸時代のお皿が100円?

天気が良かったので都内をぷらぶらお散歩してみました。
まずは、六本木ミッドタウン近くの乃木坂からスタート。

Img_5459
青山方向に歩いていると突如、もの凄~く細長いノッポビルが出現!!
本当に薄っぺらで細長い~。煙突みたい~。

倒れそう~☆(゚o゚(○=(-_-○ バキッ!!

・・・と思いながら、歩いていったら、実は・・・
(答えの写真は一番下にあります)

Img_5482
しばらく歩いて明治神宮外苑へ。開店前のカフェ。
こんな天気の時にここで食事したら気持ちいいだろうな~。

Img_5490
そして明治公園。
フリーマーケットをやっていたので、色々見ていたら・・・

Img_5491
江戸時代や明治~大正時代の食器がなんと100円から。
欠けてたりキズがあったりするので、それなりのものなのでしょうが、でも100円は安い!!

ということで、買ってしまいました。

Img_5500
手前が江戸時代、奥が明治~大正時代のお皿だそうです。
せっかくだから和食でも盛り付けして食べてみようかな~。

(答え)

Img_5460
ということでさっきのノッポビルですが、裏側はちゃんと太くなってました。
でも、特定の角度から見ると、薄っぺらで本当にビックリしますね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

ホットケーキなのにサンドイッチ? ~珈琲専門店トミィ~

墨田区に引っ越して1ヶ月。街を散歩するたびに何か新しい発見があるので、転居も楽しいもんですね。

Img_52461
今回は近所のホットケーキのお店「トミィ」さん。けっこう有名なお店のようです。
(遠くには建設中のスカイツリーが。)

Img_5250
早速、ホットケーキの生クリーム付を頼んでみました。
いかにも手作りといった感じの分厚いホットケーキ。綺麗な焦げ目はサクッとしてて、中はふっくらしてて、本当に美味しかったです。(後ろに写っている白くて丸いのがホイップクリームです。)

他にも色々なホットケーキがあって、カスタードクリーム付やチョコレート付、そしてチーズバーグにツナバーグにサンバーグに・・・

えっ!! チーズにツナ? それにサンバーグって???

ということで、ホットケーキがあまりにも美味しかったのと、気になるメニューがあったので、夕方もう一度食べに行ってしまいました。

Img_5285
で、これがサンバーグ。
ハムとレタスが入った、ホットケーキのサンドイッチバーガー。

ちょっと甘いホットケーキにからしバターが効いていて、これが結構クセになるお味。

他にも色々あるし、全メニュー制覇してみたいな~。

(錦糸町「トミィ」 :食べログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »