« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月30日 (土)

和田倉噴水公園

2652f1d348df4c80bafc10e195d6101c

梅雨明け宣言した途端に一気に暑くなりましたね。
少しでも涼しそうなところという事で、東京駅近くの和田倉噴水公園へ。
Fa8eddd5a5004fdd830958abe2cfe839
あまり涼しくはならなったけど、綺麗だからまぁいっか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月27日 (水)

SONYのコンデジDSC-RX100m6にピッタリサイズのデジカメケース

B3db86f12b1449b090577ef27fe1dd3e
SONYから新しく発売されたコンデジDSC-RX100m6。
とても気に入っているので、ピッタリサイズのデジカメケースを探してみました。
いくつか試して決めたのがこれ。
ケンコートキナーから発売されている aosta FONTANA(アオスタ フォンタナ) AOC-FT1PO-GY です。

469b596cce8540b08d2391edcef8cc2c
なるべくコンパクトなケースが欲しかったのですが、これは縦、横、厚さどれもRX100m6にピッタリでした。
メーカーホームページによると、内寸はW70×H110×D38mmだそうです。
RX100m6のサイズが58.1x101.6x42.8 mmなので厚さが足りないですが、
実際に入れてみると少しコロンと丸くなる感じですが問題なしでした。

C2f711e152054d90994d0ca521619f83
実際に入れてみるとこんな感じ。ちょうど良い大きさです。

特に良かったのがファスナーの内側の飛び出したクッション。
ファスナーの金属部分がカメラに当たるのを防いでくれます。
以前RX100m5で使っていたのはファスナーの内側の金属がむき出しで、カメラに傷が付いてしまってショックだったので。
今回はファスナーの内側に特に気を付けて選びました。

ただ唯一の不満はカラビナが付いていないこと。
ズボンのベルト通しにサッと引っ掛けられないのが不便です。

そこで、


1b28cc984f19410397c892069f015068
自分でカラビナを縫い付けてみました。
これで気軽に身に付けて出かけられそうです。

RX100m6だけでなくRX100シリーズ全部に使えそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月24日 (日)

SONY DSC-RX100m6 で望遠撮影&野鳥撮影

2b11f33f4bdd49dbb9ec5b067c868233_2
SONYの新しいコンデジDSC-RX100m6買っちゃいました。
左が今使ってるRX100m5そして右がRX100m6。
大きさはほぼ一緒なのに3倍ズームが8倍ズームに。
35mm版換算で24mm〜200mmで望遠に強く。
デジタルズームを使えばさらに高倍率になるという事で試し撮りしてみました。


6ab5818c3df0409a8afb4026d9a1c5a6
まずは焦点距離24mm。
薄曇りで霞がかかってるのが残念ですが。

Def31002bf554ee79865142a4936b709

そして8倍の200mm。
一台のデジカメでここまでズームできると重宝しますね。

Ee9b07de0f484243b5833481d2a0be0d
そしてデジタルズーム4倍、200mm×4倍なので800mm相当の超望遠。
記録サイズが5MBの場合デジタル4倍までなら画質の劣化もほとんどないそうです、
流石に解像度は少し悪いですが1.3kmくらい離れたスカイツリーの展望台の人影まで分かる位。

これは色々と楽しめそうです。

B712b0dbf2a54a22a7f40fba1e3dd564
試しに最も身近な野鳥、スズメをデジタルズームで撮ってみました。
細かいところは潰れ気味ですが、スズメのモコモコ感が伝わります。

野鳥の観察記録とかにも何とか使えそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SONY DSC-RX100m6 と DSC-RX100m5 の最短撮影距離と倍率を比較してみた

6c5aa0b70249486592d26017e57815f0

SONY の DSC-RX100m6 買いました。
今持っている DSC-RX100m5 に比べてレンズが暗かったり、最短撮影距離が5cmから8cmに伸びたりと心配な部分もありましたが、買ってみたらRX100m6なかなか凄いですね。
という事で最短撮影距離と倍率の比較をしてみました。
結果から言うとDSC-RX100m6の方が大きく写ります。
58c736ec8c254c648c463001f78053c2
写真左がRX100m5、右がRX100m6になります。
まずは焦点距離24mm。ここでは最短撮影距離が5cmと短いRX100m5の方が、最短撮影距離8cmのRX100m6より大きく写っていますが。


979924e44d5e4e38ae77cb3a96d4f410
焦点距離距離が35mnになるとRX100m5は途端に最短撮影距離が長くなります。
一方のRX100m6はほとんど変わりません。だいたい9.5cm位でしょうか。
倍率もRX100m6の方が明らかに大きく写ってます。24mmの時のRX100m5と同じ位にみえます。

Dde8fce2e20c418ab4e03e89fbd7dfdd

そして焦点距離距離50mm。
RX100m5はどんどん遠く小さくなっていきますが、RX100m6はほとんど最短撮影距離が変わりません。だいたい10cm位でしょうか。
倍率も24mmの時のRX100m5より大きく写っている感じです。

この後、焦点距離が50mmを超えるとRX100m6も最短撮影距離が長くなっていくので、撮影倍率としては50mmが最大となるようです。

試してみましたが、このレンズ本当に素晴らしいですね。
8倍ズームでありながらこの最短撮影距離は流石です。
これまで以上に撮影が楽しくなりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月16日 (土)

一足早く父の日

B98f081f054c41d2aa513edd2182bb24
一足早く父の日で実家に帰りました。
実家近くの和食屋さんで美味しい夕食。
父も母も元気で何より。

でも実は、
親に奢って貰いました(^-^;
まだまだ子供ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月10日 (日)

盛岡の福田パンが食べたくなったので亀有の吉田パンへ

3c747e6b83604bd281acc60419702937

久しぶりに盛岡の福田パンの大きくてふかふかなコッペパンが食べたくなったので、
亀有の吉田パンに行ってきました。
盛岡にいた時から大好きだった抹茶あんに、ホイップクリームも足して3色に。
見るからに美味しそう。

7e825732ec1c4ef4bd178ff8082fd858
それと今回初めて日曜日限定のラッキードックを買ってみました。
ふかふかのコッペパンにフランクフルトがどーんと。
初めて食べましたが、美味しかったです。

亀有の吉田パン。
開店五周年だそうです。おめでとうございます。
これからも美味しいコッペパンよろしくお願いします。


おまけ


560b3841459c43399f6e0e81c8df8ed0

亀有といえばこち亀。
今日も元気に駅前で迎えてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »