« 一足早く父の日 | トップページ | SONY DSC-RX100m6 で望遠撮影&野鳥撮影 »

2018年6月24日 (日)

SONY DSC-RX100m6 と DSC-RX100m5 の最短撮影距離と倍率を比較してみた

6c5aa0b70249486592d26017e57815f0

SONY の DSC-RX100m6 買いました。
今持っている DSC-RX100m5 に比べてレンズが暗かったり、最短撮影距離が5cmから8cmに伸びたりと心配な部分もありましたが、買ってみたらRX100m6なかなか凄いですね。
という事で最短撮影距離と倍率の比較をしてみました。
結果から言うとDSC-RX100m6の方が大きく写ります。
58c736ec8c254c648c463001f78053c2
写真左がRX100m5、右がRX100m6になります。
まずは焦点距離24mm。ここでは最短撮影距離が5cmと短いRX100m5の方が、最短撮影距離8cmのRX100m6より大きく写っていますが。


979924e44d5e4e38ae77cb3a96d4f410
焦点距離距離が35mnになるとRX100m5は途端に最短撮影距離が長くなります。
一方のRX100m6はほとんど変わりません。だいたい9.5cm位でしょうか。
倍率もRX100m6の方が明らかに大きく写ってます。24mmの時のRX100m5と同じ位にみえます。

Dde8fce2e20c418ab4e03e89fbd7dfdd

そして焦点距離距離50mm。
RX100m5はどんどん遠く小さくなっていきますが、RX100m6はほとんど最短撮影距離が変わりません。だいたい10cm位でしょうか。
倍率も24mmの時のRX100m5より大きく写っている感じです。

この後、焦点距離が50mmを超えるとRX100m6も最短撮影距離が長くなっていくので、撮影倍率としては50mmが最大となるようです。

試してみましたが、このレンズ本当に素晴らしいですね。
8倍ズームでありながらこの最短撮影距離は流石です。
これまで以上に撮影が楽しくなりそうです。

|

« 一足早く父の日 | トップページ | SONY DSC-RX100m6 で望遠撮影&野鳥撮影 »

デジカメ・夜景写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SONY DSC-RX100m6 と DSC-RX100m5 の最短撮影距離と倍率を比較してみた:

« 一足早く父の日 | トップページ | SONY DSC-RX100m6 で望遠撮影&野鳥撮影 »