« SONY DSC-RX100m6 で望遠撮影&野鳥撮影 | トップページ | 和田倉噴水公園 »

2018年6月27日 (水)

SONYのコンデジDSC-RX100m6にピッタリサイズのデジカメケース

B3db86f12b1449b090577ef27fe1dd3e
SONYから新しく発売されたコンデジDSC-RX100m6。
とても気に入っているので、ピッタリサイズのデジカメケースを探してみました。
いくつか試して決めたのがこれ。
ケンコートキナーから発売されている aosta FONTANA(アオスタ フォンタナ) AOC-FT1PO-GY です。

469b596cce8540b08d2391edcef8cc2c
なるべくコンパクトなケースが欲しかったのですが、これは縦、横、厚さどれもRX100m6にピッタリでした。
メーカーホームページによると、内寸はW70×H110×D38mmだそうです。
RX100m6のサイズが58.1x101.6x42.8 mmなので厚さが足りないですが、
実際に入れてみると少しコロンと丸くなる感じですが問題なしでした。

C2f711e152054d90994d0ca521619f83
実際に入れてみるとこんな感じ。ちょうど良い大きさです。

特に良かったのがファスナーの内側の飛び出したクッション。
ファスナーの金属部分がカメラに当たるのを防いでくれます。
以前RX100m5で使っていたのはファスナーの内側の金属がむき出しで、カメラに傷が付いてしまってショックだったので。
今回はファスナーの内側に特に気を付けて選びました。

ただ唯一の不満はカラビナが付いていないこと。
ズボンのベルト通しにサッと引っ掛けられないのが不便です。

そこで、


1b28cc984f19410397c892069f015068
自分でカラビナを縫い付けてみました。
これで気軽に身に付けて出かけられそうです。

RX100m6だけでなくRX100シリーズ全部に使えそうですね。

|

« SONY DSC-RX100m6 で望遠撮影&野鳥撮影 | トップページ | 和田倉噴水公園 »

デジカメ・夜景写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SONYのコンデジDSC-RX100m6にピッタリサイズのデジカメケース:

« SONY DSC-RX100m6 で望遠撮影&野鳥撮影 | トップページ | 和田倉噴水公園 »